廃人日記

 私の廃人度がもっとも高まる季節でございますいかがお過ごしですか? 私は廃人です。
 ひきこもりの日々のつれづれ(主に猫)。

 びわ(猫)のこと。

 子猫のうちは、夏になると、虫を捕まえて家に持ってくるイベント(獲物を見せたり、狩を教える教材にしたり。大抵数年もすると虫に興味がなくなるのか持ってこなくなる)が起こるのですが、びわは完全家猫。今年は安全! と思っていたのですが、甘かった。
 何を考えていたのか、雨戸を閉めるときに蝉が飛び込んできて、待ち構えていたびわがキャッチ。
「ままー、捕まえたよ見てみて!」
 と一目散に私の部屋に持ってきたびわを、褒めてあげなきゃと思いつつ、褒められなかった母さんを許して…。
 絶対近寄らないで部屋に入らないで! とパニックをおこしつつ、家人を呼んで蝉を始末(家の外に逃がした)してもらいました。
 虫怖い。とくに昆虫。そのなかでも飛ぶのが、自分でも異常だと思うくらい怖くて自制心がなくなっちゃうんだよ。
 夏怖い。
 
 ・冷風扇を買いました。

 エアコンのコントローラを失くしてしまい、エアコン本体ももう古いから買い替えようかな、と思っていたのですが、もともとエアコン苦手なのと、外に熱い排気を吐き出すシステムが気に入らず(だって外暑いのの何パーセントかはエアコンの廃熱が原因だと思うし)にいたので、今年は冷風扇を買いました。
 うーん、まあエアコンほど冷えひえしないので体が楽。扇風機だけあってうるさいのがちょっとマイナスかなあ。
 びわは暑がりなので、寝るときは冷風扇におなかを向けて寝ます。体が涼しくなると頭を向けて寝ます。ちょっと可愛い。
 

 ・寝不足なんです。
 
 びわに夜中に三回起こされます。しかも足指や足首を噛んで起こされます。
「ままー、おきておきておきて(がじがじ)」
「いた! いたいー……」
「おきてごはんだして(がぶりがぶり爪でがりがり)」

 ふらっふらしながらおきてご飯を出して、ご飯の量がたらないと再び起こされたり、ご飯じゃなくて遊んでほしいの、と起こされ、もう朝だよおきてよと朝日が昇るころ起こされ(←私の起床時間は朝日が昇った後です)…すべて足を噛まれてね!
 朝までゆっくり眠りたいです。
 

 ・夏なのね
 
 びわに噛まれたりひっかかりたりした傷を、面倒なのでほうっておいたら微妙に化膿(赤くなって少し腫れてる程度だけど)。夏はすべてが腐敗するのね。でも再生も早いのね。傷の処置はちゃんとしろ、という話。
 
 ・マーニー観たい。
 ジブリは「来年テレビでやるし」と映画館で見る気が起きないのですが、マーニーは予告編が気になってしまって劇場に行きたい気にさせられております。ジブリは制作部門を凍結(解体?)するのですねー。まあ宮崎さんのための会社みたいなものだから、しょうがないのかなあ…。新しい人育てるといったって、ジブリ=いかに宮崎さんの精神、技術を受け継ぐか、みたいになっちゃうんだろうし。
 そう言う意味でも、宮崎さんが排しつづけてきた「少女の自意識」を直球で描いたらしいマーニーは気になるところ。

 ・美しすぎる五ェ門

 りゅぱんざさーど、の実写映画、だと…?
 眠り姫のとき予告編を観ましたが、黒木メイサのふっじこちゃーん、はともかく、ゴエモンが美しすぎる容保様(アヤノゴウ)だった、びっくりした。りゅぱーん、が桃太郎(オグリシュン)は納得。今の若手役者でりゅぱーんを演じられるのは彼だけだわ。見に行くかはともかく(多分いかない)、久々にナイスキャスティングだと思った映画。

 ・更新
 滞ってます。手元に書き終えたのがあるけどあまりにもひどい(萌えないにもほどがある)のでリライトしなきゃなー。あーんゲームするしーネットノベル読むしー、な毎日。
 ようするに廃人。
  

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック