年末のご挨拶

 こんにちは。春も夏も秋も通り過ぎて、いつのまにか冬ですね(ため息)。
 皆様お元気ですか? 
 
 友人の結婚式があったり、それが縁で高校時代の友人と地元同窓会したり、大学時代の友人に赤ちゃんが生まれてお祝いに行ったりと、それなりに社交生活を送ってきましたが、反面同人関係の友人とは全く没交渉な一年でした。反省。

 サイトの更新もほとんどしませんでした、反省。
 
 あんまり本も読んでないし新しいもえも生まれないし、あんまり出かけなかったし。精神的には半分死んだような一年でした、な…。


 お出かけはね。先月、日本民芸館に行ってきました。行きたいと思いつつずっと行けなかったところです。素敵。建物がまず素敵。和洋折衷というか和魂洋才。洋風のつくりなんだけど、多分畳を敷いてもしっくりくるような感じ。人はたくさんいたのですが、ミュージアムでは珍しく、一日中でもゆっくりいられるような、肌になじむ落ち着いて静かな印象です。
 展示物はね、ちょうど公募展で、受賞作が買えるらしくて、鑑賞するというかお買い物テンションでした、楽しかった! 民芸ってやっぱり良いなあ。夕方でほとんどご予約印がついていました。来年は早起きして行っちゃおうかと思うほど、素敵な出品物がありました。

 あと、数年来行きたいといっている高尾山に、来年こそ行く!
 一月三日にお休みが取れたので、天気がよければ、そしてあまり寒くなければ、がんばってみる予定です。聖地巡礼です(荻原規子さんのレッドデータガールという小説に、高尾山が出てくる。二重の意味で私にとっては聖地巡礼)。
 
 
 来年は、サイトの更新をしたいと思います。
 新しい趣味も作りたいなあ。

 皆様よいお年をお迎えください。素敵な目標をたてて、来年もがんばりましょうね!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック